So-net無料ブログ作成
検索選択
世界の話 ブログトップ

そんな所からもそんなにねぇ [世界の話]

身の回りというには程遠い場所だから
あんまり緊迫感が無いけど・・・・・
実はこれってエライ大変なことなんじゃないかと・・・

海底の土から放射性物質、最高で数百倍
 文部科学省は5月9日から14日にかけて、宮城県・気仙沼沖から千葉県・銚子沖までの12地点の海底の土を採取し、放射性物質の濃度を測定しました。その結果、福島第一原発の沖合およそ30キロの地点にある海底の土から、1キロあたり320ベクレルのセシウム137が検出されました。

 この値は、おととしの調査と比べるとおよそ200倍にあたりますが、ほかの地点でも通常の数十倍の汚染が確認されていて、文科省は「海産物に影響が出るかどうか、安全委員会に評価してもらう」としています。(28日02:46)

どっかに流れていって∞に薄まるってはずじゃなかったかと
それがそういう思惑の通りにはいかないってことが示されている様な気がするんだけど
どだろ
しかし、そんな海の底でそんなに濃いんだ
そんな海の底でそんなに濃いとなると
どうも拡散するなんてのはまるっきり気体出来ない気がする
ある程度の広がりの塊のまま移動して
そのままどこかに落ち着いているって感じがするね
となると、落ち着いた場所ではかなり濃い状況になることが予想されるんですよね
それが怖い
かなり遠い所でもそういう結果になるってことが今回示されたことになるんですよね
あらら
ですね


おぉ、こんなこと言うんだぁ [世界の話]

アメリカがイスラエルに意見するとは・・・
『「交渉を危機にさらす」=イスラエルに入植凍結要求-米長官』
こりゃ珍しい
今まであんまりきいたこと無いですよね
アメリカがイスラエルに意見ですからねぇ
何しろアメリカを突き動かしているものはユダヤのお金持ちだと
もっぱらの噂ですからねぇ
そのアメリカがユダヤ人の国イスラエルに意見するんですから
珍しいですわ
クリントン米国務長官は22日、親イスラエル系ロビー団体の会合で演説し、イスラエル政府によるユダヤ人入植地拡大は「(イスラエルとパレスチナの)互いの信頼を損ない、間接交渉を危機にさらす」として、入植地建設の凍結を改めて求めた。
まっ、意見したという程度ですなぁ
特に非難はしていないですし
口撃もしてないですなぁ
でもお灸をすえようとしていますなぁ
ただマネー
相手が怒らなければ良いのですがね


世界の話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。